なると島田島の古代蓮が令和2年6月15日の今朝開花!

なると島田島には中島田と大島田という地域に古代蓮の大賀ハスが植えられていますが、昨日見に行ったときはまだ蕾が膨らんでいるだけでもう少し先かなあと思っていました。
ところが、中島田の大賀ハスのお世話をしている地元の自治振興会会長さんから開花したとの写真が送られてきました。
私も急いで見に行くと、中島田の大賀ハスは3輪の蓮花がすでに開花、大島田はまだ一輪だけでしたがこちらも開花していました。

中島田の大賀ハスの状況

中島田の大賀ハスは田んぼ全面に広がっており、蕾がだいぶ膨らんでいるものも多く見られます。
昨日の6月14日に見に来たときに、もうすぐ咲きそうだなあとは思っていましたがまさか今朝になって開花しているとは思いもしませんでした。
さすがに全面が蓮花で咲き乱れるのはもう少し先になりそうですが、このまま順調にいくと次々と開花しそうです。

中島田の大賀ハス
中島田の大賀ハス(2020年6月15日撮影)
中島田の大賀ハスの開花
中島田の大賀ハス(2020年6月15日撮影)
中島田の大賀ハスの開花
中島田の大賀ハス(2020年6月15日撮影)
中島田の大賀ハスの開花
中島田の大賀ハス(2020年6月15日撮影)

中島田には古代ハスの大賀ハス以外に、紅島田、小三色、紅領巾といった品種のハスが植えられていますが、こちらはどれもまだまだの様子、広がっていないし蕾も小さく開花しそうにありません。
もともと遅い開花のハスなので、もしかすると7月に入らないと咲き始めないかもしれません。

中島田のハスの状況
中島田のハスの状況(2020年6月15日撮影)

大島田の大賀ハスの状況

大島田の古代蓮は昨日とあまり変化はないのですが、見落としていた遠い所に一輪だけですが開花していました。
こちらは全体的にも広がっていなくて蕾も少ないので、近くにあった膨らんだ蕾がそそそろかなあと思っているくらいでしたが思いもしない場所、しかも近くで撮影ができないところでの開花でした。
ただ、やはり全面が咲き乱れるのはずっと後の方、6月の下旬頃になるかと思います。

大島田の古代蓮
大島田の古代蓮(2020年6月15日撮影)
大島田の古代蓮
大島田の古代蓮(2020年6月15日撮影)
大島田の大賀ハス
大島田の大賀ハス(2020年6月15日撮影)
大島田の大賀ハス
大島田の大賀ハス(2020年6月15日撮影)
大島田の大賀ハスの開花
大島田の大賀ハス(2020年6月15日撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA