四方見展望台からのウチノ海

鳴門スカイラインの頂上にある四方見展望台(よもみてんぼうだい)、ここからは鳴門公園や大塚国際美術館などで有名な大毛島と島田島との間にあるウチノ海が絶景で人気スポットになっています。
天気が良いとインスタ映えの写真が撮れると、土曜日や日曜日になると県内外からの人で賑わいます。

四方見展望台からのウチノ海は絶景ですが、まるでジェットコースターのような急勾配の四方見橋からはウチノ海はもちろん反対側には遠くに瀬戸内海の播磨灘(はりまなだ)を眺めることができます。
季節にもよりますがその瀬戸内海に沈む夕日も絶景です。

四方見展望台にはトイレがあるので車はもちろん、バイクやサイクリングの人も多く訪れます。
また、展望台の隣には、東京でフレンチのレストランを経営している方がここの絶景を気に入ってお菓子工房をオープンし、お店の中では一般にも販売をしています。

アクセス

徳島県鳴門市瀬戸町撫佐
鳴門北インターチェンジから車で約15分
※公共交通機関がありませんのでご注意ください。